So-net無料ブログ作成

「あもーれ♡にほんしゅ」レポその1(本編) [イベント]

すっかり遅くなり申し訳ございません。
心身ともにようやく回復した感じで、やっとパソコンに向かうことができました。
3回分に分けて、楽しかった「あもーれ♡にほんしゅ」を振り返ってみようと思います。

まずは、お集まりくださった皆様に、心より感謝申し上げます。
日本酒を上手に楽しんでくださるお客様ばかりで、
大きなトラブルもなく無事に終えさせていただきました。
ありがとうございました!
「楽しくてあっという間の3時間だったよ~」
と言ってくださる方がたくさんいてくださってホッとすると共に、
これまでの10年間とこれからの時間に想いを馳せ、身の引き締まる思いでした。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

7月7日…お正月明けから準備を始めて、まだまだ先だと思っていたら、
目の前に迫っていたという感じで、当日を迎えてしまいました(笑)
FB_IMG_1562556236906.jpg
まずは受付を済ませて頂き、ノベルティの扇子を選んで頂きました。
received_2391717171106326.jpeg
received_1078130949052239.jpeg
受付が込み合いまして、大変申し訳ありませんでした。

今回の乾杯酒。もちろん美冨久酒造さまの力作です。
IMG_20190708_123853_668.jpg
66120604_730029020786205_3402624553912893440_n.jpg
当日まで、私もデザインを知らなかったので、参加くださるお蔵元のラベル勢ぞろいでビックリ。とても嬉しいサプライズでした。

サプライズといえば、美冨久酒造さまから無地の菰樽を頂きました。
received_2540289862702447.jpeg
お客様、お蔵元様たちから、寄せ書きを頂けるという趣向。
皆様所狭しと書き込んで下さいました。
received_435896987264973.jpeg

乾杯酒の入ったお猪口を受け取って頂いたお客様に、
入口でお客様にご挨拶させていただいていると
received_2716408305053987.jpeg
開宴の13時前には、無事受付も落ち着いてきて、予定通り13時開宴の運びとなりました。
(受付、乾杯酒コーナーを担当くださったスタッフの皆様、ありがとうございました!)

余裕をもって300名は余裕で入れるお部屋を、ヒルトンホテルさまにお願いしておりましたが
280名のお客様と、23蔵のお蔵元様、20名ほどのスタッフさんたちで満杯。
66055465_331458797776410_3760540366420312064_n.jpg
高いところからですが、一言ご挨拶させて頂きました。
received_637456023429223.jpeg
お集まりくださった皆様への感謝と、
10年間小料理ともかを応援して下さったことへの感謝を、まずはお伝えしまして、
「あもーれ♡にほんしゅ」のモットーは「考えるな。感じろ!」(ブルース・リー)
ぜひ頭で飲むはなく、気持ちで感じてほしいとお願いしました。
そして、いつも申し上げることですが、「アルハラ・セクハラの禁止」で笑いを取りまして(笑)乾杯させて頂きました。
FB_IMG_1565571515619.jpg

お蔵元のご紹介は、その2でさせていただくとして、
お客様たちには、思い思いにお酒をお楽しみいただきました。
received_457923475020719.jpeg
お蔵元の各ブースは大賑わいです。
66271127_896348787388674_3313302677403729920_n.jpg

FB_IMG_1562556499815.jpg
大黒正宗の池田さんの得意芸♪

お料理は、各テーブルに大皿で運んでもらうスタイルに(無理をお願い)しまして
FB_IMG_1562631537702.jpg
FB_IMG_1562582962079.jpg
FB_IMG_1562631547278.jpg
ゆっくり楽しんでいただけたかなと思っております。

各お蔵元より仕込み水だけ提供頂きました。
(お酒については、酒屋さんを通じて当店で買い上げております)
received_661855954327057.jpeg
時期的な問題で水質が安定しないとのことで、無理なお蔵もありましたが
15蔵ほどのお水を飲み比べて頂くことができました。きき水も楽しいですよね♪

せっかく全国からお集まりいただいたので、お蔵元さまにご挨拶を頂きたいのですが
23名様のご挨拶となるとかなりの時間となってしまうので、14時と15時の2回にわけて、
お酒の当たる抽選会をかねて「おひとり様1分目安」でご挨拶をお願いしました。
FB_IMG_1562631448050.jpg
舞台上で、あぶくまさんとイチャイチャするの図(笑)。
本当は舞台でいろいろお話いただけたらと思いつつ、1分程度と大変失礼なお願いでしたが
皆様上手にご協力くださり(約2名さま、お客様から「巻き」が入りましたが(笑))
楽しいお話、ありがとうございました!(詳しくは、その2の方で)

280名のお客様全員と乾杯するのが目標でしたが、さすがに無理がありました(笑)。
でも、たくさんのお客様と乾杯して、一緒に写真を撮って頂いたり、
FB_IMG_1562595645328.jpg
FB_IMG_1562562754078.jpg
FB_IMG_1562636035397.jpg
ちょこっとお話させていただいたり、とても楽しく過ごさせて頂きました。

気が付いたら、16時10分前…慌てて〆のご挨拶にと舞台に上がると
「ちょっと待った!」の声。
美冨久さんと一博さんが飛び出してきて、当店の10周年を祝うプレゼントをくださいました。
とても可愛らしいウサギのアレンジメントフラワー
IMG_20190707_232050_888.jpg
と、お蔵元の皆さんで寄せ書きして下さった色紙
DSC_2286.JPG
ビックリするやら嬉しいやら…
(後からお聞きしたところによると、若波の友香さんが画策してくださったとのこと。感謝です)
たくさんのお客様が集まってくださり、23ものお蔵元に来ていただけただけで
十二分に嬉しいことですのに、本当に幸せ者です。幸せすぎてパニックになって、
一応ちゃんと考えていたはずの〆の挨拶が完全に吹っ飛びました(笑)。
FB_IMG_1562631508146.jpg
なんとか泣かずに、皆様への感謝と「これからもよろしくお願いいたします」とご挨拶をして
恒例の小料理ともかの宴会名物「撤収!」です。
お蔵元様たちにはお見送りをお願いしまして、お蔵元もホテルスタッフさんも驚く素早い撤収。
FB_IMG_1562631518757.jpg
本当に楽しいひとときをありがとうございました!

楽しい時間は短く感じるとはよく言ったもので、気が付いたら過ぎていた3時間でした。
実はこの10年間もあっという間で、気が付いたら10周年を迎えていたような感じです。
出会いあり、別れあり、悲喜こもごも。
忘れられない楽しく幸せなこともあり、忘れてしまいたい辛く悲しいこともありました。
そんないろんなことに一緒に一喜一憂して、ときには励まし、ときには叱ってくれたお客様がいてくれたからこそ、10年間やってこれました。
そんな10年の歳月が、私と小料理ともかを成長させてくれたのだと思います。
今回の「あもーれ♡にほんしゅ」は、小料理ともかを支えて下さった皆様への感謝祭でした。
本当にありがとうございます。
そして、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

ご参加くださった皆様はもちろん、予定があってご参加いただけなかった皆様も♡
全国から駆け付けてくださったお蔵元の皆様♡
お手伝いくださった酒屋さん、飲食店さん、ボランティアスタッフの皆様♡
ありがとうございました。みーんな、最高にあもーれ♡です。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。