So-net無料ブログ作成

新潟の旅、振り返ってみました(長岡編) [おでかけ]

親戚の法事がありまして、初めて新潟に行ってきました。
DSC_0927.jpg
サンダーバードで金沢まで行き、特急北越に乗り換えました。

1日目は親戚のおうちに泊めていただいて、まさに郷土料理を頂戴しました。
現在すっかりウチの定番となってる「タラの煮つけ」は、まさに感動でした。
「のっぺ」(「のっぺ汁」とは別物)はホタテで出汁をとるのが本来だそうで、残念ながら私は食べられず・・・鮭をつかうのもアリなんだそうで、当店では鮭バージョンでお出ししています。

法事では、大阪の精進あげのお料理の2倍・・・
いや、もしかすると3倍はあろうかという量のお料理が次々と。うーん、無理ですって(笑)。
甘い餡のかかった巨大胡麻豆腐、鮭の味噌漬け焼き、鮭の入った土瓶蒸しなど
ご当地らしいお料理を頂いて、いろいろ勉強させていただきました。

この日の夜に、有名な「魚仙」というお店にお邪魔したのですが、
なにせお昼の法事で食べすぎてますから、あまり食べられず飲めず残念でした。
DSC_0929.jpg
こんな風に地元のお酒5種類を飲み比べられるセットが20種類ほどあって驚きでした。

旅行の計画を立てているときに、こんなツアーを見つけて申し込んでおきました。
DSC_0934.jpg
ほんとは予約はできず買いに行かないといけないようなのですが「大阪から行く」と伝えたところ
特別にチケットを取り置いてもらえました。よかった~♪
あいにくの雨でしたが、バスの中ではキレイなガイドさんが長岡の観光案内をしてくれて
素敵なお庭のある博物館を見て、朝日酒造さんへ。
久保田といえば、日本酒好きでなくても知ってるだろう超有名銘柄。
なかなか個人では蔵見学させてもらえないと聞いていたので、これは行かねば!と行ってきました。
ま、当然ながら大工場。工場内は撮影禁止でした。
ふ~んふ~んと色々思いつつ(笑)、朝しぼったばかりという千寿の生原酒を頂きました。
いや、旨いっす。
蔵に併設された売店では有料試飲のカウンターがありまして、2種類頼んでみました。
DSC_0949.jpg
DSC_0950.jpg
カウンターでお相手してくださったお兄さんに、お米の話やら色々聞かせてもらってるうちに盛り上がり、いろいろ追加サービスしてもらっちゃった♪ (ありがとう~!)
DSC_0952.jpgDSC_0951.jpg

新潟にいる間に絶対食べなきゃと思ってた「へぎそば」
DSC_0953.jpg
たまたま有名店に入ってしまったのですが、そりゃまあ、当然うまい。
でも、あんまり肴になる感じではなかったなぁ・・・

で、長岡のソウルフードであるイタリアン
DSC_0931.jpg
なんと、薄味のソース焼きそばにナポリタンソースがかかってるんです。
これが意外と美味しくてビックリです。お店にはカレーがかかってるものもありました(笑)。

で、贅沢にも新幹線で新潟に移動したのでした~!
DSC_0955.jpg
だってね、乗車券(1110円)+特急券(1790円)だから、片道2900円なわけですよ。
在来線を使っても往復2220円でしょ?なのにお得な往復チケットを買うと往復新幹線で3000円!
なんかおかしくない?って思いながら、おおいに活用させていただきました~♪
とか何とか書いてますが、はい。乗りたかっただけです(笑) →新潟編に続く
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0