So-net無料ブログ作成

今年最後(たぶん)の蔵元会 レポート [イベント]

11月最後の土曜日、大好きな美冨久酒造さんが来て下さいました!
おそらくは、今年最後の蔵元会となる「美冨久酒造さま日本酒会」。
「10月の末くらいで計画しましょう」と、夏にお話してたのですが、なにやら都合がつかず…
11月に入ってしまったので「今年は無理ですね;」とご連絡したところ
「いやいや、ともかさんのためでしたら!」と・・・すみません;かなり妄想入りました(汗)

もとい、
「11月末なら大丈夫ですよ」と言ってくださったので、お言葉に甘えてしまいました。
11月末は、一段落してるご予定だったそうなんですが、お米の入荷が遅れたとかで
実は、この週に徹夜作業の麹を抱えていて、風邪をお召しの美冨久酒造の藤居さん・・・
ほんとありがとうございました。
111126_14012211.jpg

さて、当日のお酒は

三連星〈赤〉純米大吟醸 山田錦 生原酒22BY
三連星〈白〉純米吟醸 渡舟六号 生原酒22BY
三連星〈黒〉純米生原酒 吟吹雪 22BY
美冨久 純米大吟醸 純吟極醸
美冨久 山廃純米吟醸 酏吟純聖
美冨久 山廃古酒 純米酵房
美冨久 山廃本醸造
美冨久 本醸造生 初咲き
美冨久 秘密の新酒

というラインナップ。
秘密の新酒以外は、特に変化球ではありませんが、
「ちょっと探せば手に入るお酒」として、
美冨久さんのお酒をちゃんと紹介して、再確認していただける、よい機会になったと思います。

いつも、うちに並んでいる大人気の三連星シリーズ
1252888_1429258946_159large.jpg
ちゃんと、彼もいます(笑)

そして、ともかの不動のレギュラー「山廃本醸造」「純米酵房」の美味しさは、
言うまでもなく・・・ですので、いつもは置いてないお酒の紹介をば。

「純吟極醸」は、ANAのファーストクラスに乗っている、実にリッチな味わいの純米大吟醸です。
正直、いつもは高価すぎて手が出ませんが、こういう機会になら飲んでいただけます。
上品な香りと気品ある甘さが絶妙なバランスでした。

「酏吟純聖」は、華やかな香りとともに、しっかりとした山廃のボディを味わえます。
以前は、華やかすぎる気がしていたのですが、久しぶりに飲んでみたら、ちょうどイイ感じでした。
これまた美味しい♪

「初咲き」は、春・夏・秋と、シーズンで3種類リリースされ、その時々で入荷するお酒。
甘みの強い本醸造のお酒なので苦手な方もいらっしゃいますが、実はファンの多いお酒です。
春はピチピチ、夏は爽やか、秋は落ち着いて・・・
で、今は冬~♪(たそがれマイラブ!)味乗りして甘いですが、しつこくなくって旨いです。

秘密の新酒の話は・・・秘密なんで(笑)、ぜひ話を聞きに店まで足を運んでくださいね!

お料理はこんな感じ
1252888_1429258922_174large.jpg
お造り盛り合わせ
炊き合わせ(大根・厚揚げ・じゃがいも)のあんかけ
小松菜炊いたん
スパニッシュオムレツ・・・ともかの和風スペシャル
マグロのメンチカツ
(花巴さんで頂いた・笑)柿
1252888_1429258901_125large.jpg1252888_1429258893_96large.jpg
イタリアン冷奴
鶏つくねスープ、ラーメン入り

チーズケーキのような成りの冷奴と、出汁を入れすぎて固まらずにトロトロなオムレツは大評判。
さらに、藤居さんにもとても気に入ってもらったスープは、(ラーメン屋しろ!って言われてしまった・笑)
美冨久さんのお酒に合わないわけはなく大人気で、私もとっても嬉しかったです♪

お集まりくださった皆様、楽しい時間をありがとうございました!
そして、風邪ひきでしんどい中来てくださった美冨久酒造の藤居さん、ありがとうございました!!
111126_19124111.jpg

年明けには、滋賀の美冨久酒造さままで蔵見学にお邪魔しますので
またぜひご参加くださいね♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0