So-net無料ブログ作成

大倉本家さまにお邪魔しました [蔵元さま]

先日の土曜日、奈良で取引のある天理の酒屋さんにお伺いしました。
親子揃っての男前っぷりにドキドキしながら(笑)、お取り扱いのあるお酒について色々お聞きしました。
個々のお酒や蔵元さまのお話も興味深かったのですが、何よりも酒屋さんの姿勢とかお酒に対する熱い思いを聞かせて頂いて、実に共感しました。私が思っていたことをそのまま語られたと錯覚するくらい、考え方が似ていたのは本当に驚きでした。今までにも何度かお会いしたことはあるのですが、あんまりゆっくり話すことがなかっただけに、色々お話できて良かったです。
それだけでも天理まで足を運んだ甲斐があったのですが、オススメのお酒や珍しいもの、面白いものを色々利かせて頂きました。素直に感想を述べたつもりなので、私の好みも分かってもらえたかなぁと思うのですが、もっともっと店としての姿勢などをお話した方が良かったのかも・・・とか、帰ってきてから色々考えたりしました;
でも、自分から足を運ぶことで、勉強になることがたくさんあり、とっても楽しかったです。
男前酒屋さんからのお酒は、また来週くらいに入荷予定です♪

さてさて本題です。天理から電車で何度も乗り換えて五位堂へ移動しまして、大倉本家さまへ。
P1040049.JPG
明治創業の由緒ある佇まいです。

色々とお話を伺いながら、蔵の中を案内して頂きました。
歴史を感じさせるものが多いなか、一際目を引く新しい麹室です。
P1040054.JPGP1040064.JPG
中では五百万石が蔵元さまの手で攪拌されておりました。
美味しいお酒に育ってねー♪
2階に上がると、きれいに磨き上げられた広々したモト場があり
P1040060.JPG
2階の洗い場に出ると、そこからは美しい二上山がのぞめます。
P1040058.JPG
いにしえの奈良の都に思いをはせてから・・・お酒をたくさん利かせてもらいました。飲み比べさせてもらわないと、整理できないことが私の中にたくさんあったので、色々質問しつつジックリと整理してきました。

すでに仕込みに入っていらっしゃって、今週末にも最初の濁酒ができるという、とてもお忙しいときだったのですが、大倉本家さまのお酒を色々と扱わせていただくうちに、どうしても蔵の雰囲気を知りたくなり、ご無理をお願いいたしました。イベントなどで、何度も顔を合わせて、仲良くしていただいてるわりには、きちんとお酒の話をしたことがなかったので(汗)、とにかくゆっくりとお酒や造りの話をお聞きしたかったというのもあります。
実際にお伺いしたことで、たくさんの収穫が得られました。
大倉本家さまのお酒が、こういう雰囲気の中で造られてることを、お客様にお伝えできることもひとつですし、いつもテンションの高いお二人(笑)が心に秘めている熱い思いを、受け止めることができたと感じたのもひとつ・・・
美味しい日本酒を、もっともっと良い状態でお客様に提供できるように、私も頑張らなきゃ!と、気持ちを新たに致しました。

大倉社長をはじめ、大倉本家の皆様、本当にありがとうございました!
P1040051.JPG
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

KMY

この度は、お忙しい中 本当にありがとうございました。
こちらも大変収穫がありましたよ!
ワタクシドモ夏と冬の顔が全然違いますので仕込みの時期に
お越しくださったこと誠に嬉しく思います。
今期も目一杯気張りますので今後とも宜しくお願いいたします。
by KMY (2010-10-27 19:47) 

朋和

KMYさま
こちらこそ、いつもありがとうございます。
またこの度はすっかりお世話になり、本当にありがとうございました。
夏の顔も冬の顔も素敵ですよ(笑)
社長さまにも、どうぞよろしくお伝えくださいませ。
今期のお酒も期待しています♪
by 朋和 (2010-10-28 15:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0