So-net無料ブログ作成
検索選択

7月20日、アリサワ醸造さまにお邪魔しました [日々是好日]

四国は、去年も愛媛に行きましたが、高知に行くのはいつぶりかしら?
大学生の時に四国八十八ヶ寺を回ろうとしてウロウロしてたので、そのころ以来かしら・・・(;^_^A

まずは衝撃の天気予報からどうぞ
DSC_1448.JPG
なぜか高知だけ雨・・・この強烈晴れ女が上陸するというのにですよ(笑)

新幹線で岡山へ。名古屋の結理さんと合流して、まずはお昼ご飯。
DSC_1450.JPG
岡山名物、ままかりのお蕎麦を頂きました。

いざ四国へ。
DSC_1452.JPGDSC_1453.JPG
瀬戸内海を渡って、3時間ほどでしょうか。土佐山田に到着です。
DSC_1454.JPG

土佐山田の駅からは徒歩2分ほど?
DSC_1455.JPG
「文佳人」を醸すアリサワ醸造に到着です。
「やっぱり正装でお迎えしないとね」と、なんとウチの「柴犬魂」Tシャツで待っててくださった綾さん♡
不要になった大きなタンクを解体搬出するお忙しいタイミングでお邪魔してしまい、スミマセン。
でも、タンクを焼き切るなんて、滅多に見られないものを見せていただき、楽しかったです。
DSC_1458.JPG
お蔵をいろいろ見せていただき、小さなタンクでの小造りならではの工夫など、興味深く伺いました。
杜氏であり社長である綾さんのご主人も、マニアックな質問に丁寧にお答えくださり、ありがとうございました。
さすが綾さんの惚れた杜氏さんでした♪

高知に移動しまして、綾さんと宴会。高知の夜は熱いです。
まずは、朝8時から普通に飲んでる人がいるという「ひろめ市場」へ。
DSC_1461.JPG
普通の市場の中に、大きな屋台村がある感じでしょうか。
DSC_1463.JPG
テーブルを確保して、お酒や肴を買ってくるというスタイルで、その場で鰹をタタキにしてる有名店も。
DSC_1465.JPG
お酒も肴も綾さんにオマカセで、高知の夜に乾杯です。
FB_IMG_1469066859841.jpg
DSC_1466.JPG
鰹の塩タタキ。炙ってから冷水で〆てないので温かく、塩とニンニクだけで頂きます。
うまーい!
DSC_1467.JPG
お酒のこと、お店のこと、最近の飲食店の動向やら、お酒の好みのことから、恋バナ(?)まで、さすが女3人寄れば姦しいとはこういうことでした(笑)
かつて、綾さんがバイトしてたという日本酒バー「ぼくさん」にも連れて行っていただき、「文佳人」のレアなのいろいろ頂いて感激。ダンディなマスターや、土佐弁の素敵なお客様たちともお話しできて、とても楽しい夜となりました。

お世話になった皆様、特に綾さん、ありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: