So-net無料ブログ作成

花巴さんに蔵見学に行ってきました! [おでかけ]

2月28日、とってもいいお天気に恵まれて、吉野に遠足に行ってきました。
吉野は大阪と違ってやっぱり寒いんじゃないかと思っていたのですが
予想を裏切る嬉しい暖かさ。
いつもなら強風に飛ばされそうになる美芳野橋の上も穏やかです。
DSC_0190.JPG
「花巴」を醸す美吉野醸造さんに到着~♪
DSC_0198.JPG
早速、橋本杜氏に案内していただきます。 甑の前で、米洗いの重要さについて、ガッツリ語ってくださっています。
DSC_0191.JPG
今年から、洗米と浸水の仕方を変えたことで、酒質に変化があったのだそう。 水モトのお酒が、すっきり綺麗に仕上がってて、今までで一番好きだなぁとか 悪く言えば全体にモッチャリしていた後口が、味の余韻を引きつつキレる感じになったなぁとか 感じてたことが、これか!とスッキリ。 水モトのモトを見せてもらえる素晴らしいタイミング。
DSC_0192.JPG
モト場中に、水モトの香りが充満しておりました(笑) 水モトも、山廃も、速譲も、同じモト場でモト立てしているけれども 過酷な環境で造るからこそ、強い菌だけが純粋に生き残っていける・・・ それが花巴のお酒造りなんだと、力強く語ってくださいました。 みんなで醪をのぞきこみます。
DSC_0193.JPG
麹室では、甘酒用の麹がつくられていました。
DSC_0195.JPG
先日、NHKで花巴さんの甘酒が取り上げられたんだそうです。 お酒も美味しいですが、こちらの甘酒、ほんと美味しいんです。 さすがですね♪ お待ちかねの試飲。
DSC_0200.JPG
今年の水モト、ほんと美味しいです。 食べる酒粕を混ぜて、即席にごり酒をつくらせてもらったり(笑)。 試飲させてもらった頭の上には、鬼瓦ならぬ樽瓦。
DSC_0197.JPG
2年前にお蔵の改築をされたときに、屋根の上から発見されたそう。 蔵元さんたちも知らなかったというから面白いです。 見つけてもらえてよかったですね! 美吉野醸造の皆様、ありがとうございました!
DSC_0202.JPG
さてさて移動しまして宴会です。 今年も大和ポークと大和肉鶏のつくね鍋ですが 今回は生姜スープと豆乳出汁の2種類、巴鍋(笑)で頂きます。
DSC_0204.JPG
橋本杜氏に注いでもらって嬉しい皆さんです♪ 〆のおうどんも頂いて、満腹。 ほうらんやさん、いつも我儘きいてくださって、ありがとうございます~!
DSC_0205.JPG


橋本杜氏、ご参加の皆様、とても楽しい時間ありがとうございました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。